FRONTIER HOUSE

0120-910-607

受付時間 平日 9:00〜18:00

GREETINGS
代表挨拶

CHANGE for the BETTER

常にその先の理想へ。

株式会社 フロンティアハウス

代表取締役

佐藤 勝彦

Katsuhiko Sato

フロンティアハウスは、事業用不動産の売買仲介・賃貸仲介・ビル管理事業からスタートし、平成11年の設立より、お陰様をもちまして平成31年4月に満20年を迎えることができました。

現在では、アパート・マンション等の収益用物件の開発・分譲を中心に、土地仕入、建築、販売、リーシング、賃貸管理までをワンストップスキームでお客様へのお役立ちを目指す、総合不動産サービス事業を展開しております。

私たちが掲げるビジョンは、フロンティアハウスを、お客様も社員も親子3世代に渡ってファンで居続けて下さるような“100年企業”に成長させることです。

その為のミッションは、“売り手よし・買い手よし・社会よし”の三方よしの原理を、
社員皆で明るく・建設的に・多様性を認め合い・楽しみながら果たすこと。
「お客様・社会のお役に立つ仕事をしていく」という信念を大切に、会社としても社員が各々の力を最大限発揮できる環境づくりに力を注いでおります。

今後の展開としては、人口も減少し、市場も縮小傾向にある現在の日本において、私たちはさらなるビジネスチャンスを求め、国内のみならず海外にも目を向けています。その一つが、今後のインバウンドの増加を見込んだショートステイタイプの収益物件をはじめとした、新しいリーシングイノベーションです。また、2017年には、新築分譲マンションブランド「レガルテ」も発表し、自社開発物件によるさらなる企業成長を目指しております。

常に時代の変化に合わせて、既存の枠組みにとらわれない新しい事業モデルを、創意工夫・改良改善をおこない続けること。「Change for the better」ベストで立ち止まるのではなく、ベターの積み重ねを、愛する社員と共に、明るく、楽しく、夢を持って、構築していくことをお誓い申し上げます。
フロンティアハウスの新たな挑戦に、これからもご期待ください。